初期臨床研修

研修プログラム

募集定員 14名

各研修医の個性・意欲を尊重し、必修科以外の自由選択を48週とする。1年目に内科24週(3科選択)、救急12週(救命救急センター8週以上、麻酔科・特定集中治療部の選択も可能)、外科、小児科、産科婦人科、精神科各4週を必修とする。2年目は地域医療4週を必修とし、残り48週を自由選択とする。また、必修分野において一般外来での研修4週と在宅医療での研修を含めることとする。

※1年間を 約52週 とする
※外科、小児科、産科婦人科、精神科、地域医療は 8週以上が望ましい
※一般外来 4週以上を含む ( 8週以上が望ましい)

内科 24週

1年目に下記の診療科(9科)から選択(1つの診療科は8週とする)

血液内科、呼吸器内科、循環器内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、消化器内科、腎臓内科・血液浄化療法室、脳神経内科、高齢診療科、リウマチ性疾患治療センター

救急 12週

1年目に救命救急センター12週、または救命救急センター8週+4週を以下から選択する

救命救急センター、麻酔科、特定集中治療部

外科 4週

1年目に下記の診療科(5科)から選択

呼吸器外科、心臓血管外科、消化器外科・移植外科、腎臓外科、脳神経外科

小児科 4週

1年目に4病院の小児科から1つを選択

東京医科大学八王子医療センター、東京医科大学病院、東京医科大学茨城医療センター、大館市立総合病院

産科婦人科 4週

1年目に4病院の産婦人科から1つを選択

東京医科大学八王子医療センター、東京医科大学病院、東京医科大学茨城医療センター、大館市立総合病院

精神科 4週

1年目に4病院の精神科から1つまたは2つを選択し、4週間研修

東京医科大学病院2週・柏崎厚生病院(新潟県)2週、大館市立総合病院(秋田県)、駒木野病院

地域医療 4週

以下から1つを選択し2年目に選択する。(在宅医療研修はこの期間で行う)

八王子市医師会会員の医院・病院(18か所)
清智会記念病院、右田病院、松本消化器内科クリニック、仁和会総合病院、御殿山クリニック、富士森内科クリニック、いしづか内科クリニック、南多摩病院、八王子山王病院、渡辺医院、太田医院、のま小児科、三愛病院、加藤醫院、白鳥内科医院、勝田医院、おなかクリニック、聖隷クリニック南大沢
大島医療センター(東京都)
南部町医療センター(青森県)

選択科48週

1.内科9科 2.外科5科 3.麻酔科 4.小児科
5.産科・婦人科 6.精神科 7.救命救急センター 8.特定集中治療部
9.病理診断部 10.放射線科 11.形成外科 12.眼科
13.乳腺科 14.整形外科 15.耳鼻咽喉科・頭頸部外科 16.皮膚科
17.泌尿器科 18.臨床検査医学科 19.総合診療科 20.感染症科
21.臨床腫瘍科 22.東京医科大学病院 38科 23.東京医科大学茨城医療センター 24科 24.地域医療施設
  • 研修プログラム
  • 臨床研修の到達目標、方略及び評価
  • 各診療科の研修実施要項
  • 研修医セミナー
  • 研修評価
  • 研修修了基準
  • 地域医療研修施設紹介
  • 研修修了後の進路

PAGE TOP