初期臨床研修

研修評価

1 卒後臨床研修記録(研修手帳)

2 症例レポートによる評価

3 各ローテーション終了時による評価

1. オンライン研修評価システム「EPOC」による自己評価および指導医からの評価

「オンライン卒後臨床研修評価(EPOC)」(http://epoc.umin.ac.jp/)にて評価入力を行う。研修医は各診療科の研修終了後1か月以内に入力しなくてはならない。

  • 「研修分野(行動目標、経験目標、指導医評価、診療科環境評価)」
  • 「施設環境分野」
  • 「プログラム分野」の評価を行う。

2. 評価票(書面)による評価

  • 指導医から研修医に対する評価(卒後臨床研修センターへ提出)
  • 指導者(看護部)から研修医に対する評価(卒後臨床研修センターへ提出)
  • 指導者(看護部)から指導医に対する評価(卒後臨床研修センターへ提出)
  • 研修医から指導医に対する評価(卒後臨床研修センターへ提出)
  • 研修目標達成度(各科プログラム到達目標に基づき各自記入)
  • 経験数目標達成度(各科プログラム到達目標に基づき各自記入)

4 地域医療からの評価

八王子市内の診療所・クリニック、へき地・離島からの評価

5 卒後臨床研修運営委員会および卒後臨床研修管理委員による評価

  • 研修プログラム
  • 共通の行動目標と到達目標
  • 各診療科の研修実施要項
  • 研修医セミナー
  • 研修評価
  • 研修修了基準
  • 地域医療研修施設紹介
  • 研修修了後の進路

PAGE TOP